ほしのあき、グラビアアイドルの女王になったものの・・・

ほしのあき、グラビアアイドルの女王になったものの・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000004-gen-ent


ほしのあき(30)とリア・ディゾン(20)のグラドル対決は
ほしのあきに軍配――。

今週、オリコンが発表した「今年、一緒に海に行きたい
グラビアアイドルランキング」でこんな結果が出た。

それもほしのあきが断トツだ。

調査では5つの年代のうち「専・大学生」を除く「高校生」
「30代」など4部門でほしのがトップで、総合1位がほしのあき、
2位安田美沙子、3位リア・ディゾン。リアは安田にも負けた。

ほしのの勝利には納得だ。

“黒船”といわれるリアの猛追に危機感を抱いて最大限の
努力をしてきた。

従来より10%以上肌の露出を増やすことやレギュラー番組が
あるお笑い芸人らとのパイプを深めるといった戦略を徹底
させてきたからだ。

だが、ほしの人気を不安視する向きがある。最近「天狗になって
いる」という声があるのだ。

「彼女は巨乳を出し惜しみせず、スタッフの要求には最大限に
応えてくれる性格の良さが評価されてきました。
ところが、最近は撮影の際にダメ出ししたり、スタッフのグチを
言ったり、明らかに大物気取りが目立つというのです。
周囲は“初心を忘れて落ちぶれていったタレントはいっぱい
いる”と心配しているそうです」(事情通)


「10%以上肌の露出を増やす」というのはどうやって測って
いるのだろうか。

グラビアアイドルは毎日のように強敵が出現するから、気は
抜けない。

ほしのあきもせっかくここまで人気が出たのだからこそ
“年の功”で謙虚さを失わないで欲しい。

そうすれば、ほしのあき人気はもっと続くだろう。

写真集の楽天ランキングでは有望新人が続々と登場しているぞ。

posted by ニュースキャスター at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。