ハンカチ王子とハニカミ王子のテレビでの人気度は?

ハンカチ王子とハニカミ王子のテレビのワイドショーでの
視聴率は意外も不人気らしい。

視聴率がすべてのテレビ局にとっては頭を抱える問題である。

早大の斎藤佑樹が先発して優勝を決めた3日の早慶戦。

午後の時間帯ながら、NHK教育の中継放送は9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という異例の高視聴率を記録した。

斎藤の誕生日だった昨日6日も騒ぎ方は異常だった。

また、ゴルフの石川遼にしても、連日ワイドショーがパパラッチし、TBSは盗聴工作をする不祥事まで起こすなど、盛り上がりは最高潮に達している。

現在、情報番組やワイドショーも何はなくてもハンカチ王子と
ハニカミ王子を登場させるという方向性で番組作りしている。

だが、そんなお祭り騒ぎに水を差すような状況が起きているから、
意外だ。

ハンカチ王子とハニカミ王子は実は不人気で、視聴率が振るわないのだという。

ワイドショー関係者がこう言う。

「だって、視聴率がダウンするんですよ。前日に7%あったのに
 2人を取り上げたら5%といった具合です。もうガッカリですよ。
 要するに、2人が登場するスタジアムやゴルフ場がにわかファンで 賑わっているだけ。それを見ている視聴者はシラケているんです。 そもそも主婦は野球やゴルフには興味がないということなんでしょ うね」

もう少し、様子を見るのが必要か?

posted by ニュースキャスター at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。