TBS過剰演出で番組プロデューサーらに処分

TBS過剰演出で番組プロデューサーらに処分


2万ヘルツ以上の高周波の音「ハイパーソニック」を
聞くと頭がよくなる−。

受験シーズン真っ盛りの2月3日、TBS系情報バラエティー
番組「人間! これでいいのだ」(土、午後7時〜)で、
受験生が泣いて喜びそうなタイトルが取り上げられた。

ところが、番組の内容が捏造(ねつぞう)された疑いの
あることがわかったというもの。


TBS過剰演出で番組プロデューサーらに処分…出勤停止2日
3月21日8時1分配信 サンケイスポーツ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000011-sanspo-ent

処分が妥当なのかどうかはわからないが、このような情報
番組に対して、視聴者の信頼性が、また損なわれたことは
残念である。

天才バカボンのキャラクター通り、最初から“ギャグ”で
済ませられれば、良かったのにねぇ。
posted by ニュースキャスター at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしのニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。